脱おばさん体型!50代更年期太りの乗り越え方法

ダイエット器具でストレッチやエクササイズを効率アップ

50代前後にもなると代謝が落ちてきて、これまでと同じようにストレッチやエクササイズをしているつもりでも、今ひとつ効率が悪い、効果が出てるのかよく分からないということも出てきますね。

 

 


 目 次 

  1. 効率よくダイエット・健康増進!
  2.  

  3. ランキング発表!
  4.  

  5. EMSにダイエット効果はあるの?
  6.  

 

 

効率よくダイエット・健康増進!

 

せっかく忙しい中、貴重な時間を使ってストレッチや運動するのなら、少しでも効率よくしたいものです。

 

ストレッチ

それに、一生懸命やっているのに中々成果が出ない、効果が感じられないとモチベーションもググンと下がってしまいますからね…。

 

そこでこちらのカテゴリでは、運動やストレッチなどをする時にあると便利なグッズをご紹介していきます。

 

構成上、ランキング形式にしていますが、随時、これ以外にも良さそうなものを発見したらじっくり研究してご紹介していきますね♪

 

気になるものを全て購入して試せるわけではないので、公式サイトを眺めながら、試してみたいな〜と思っているものもあります。そちらも公式サイトを見て、また実際に試した人達のレビューなどを調べたりした結果をまとめてご紹介していきます!

 

 

ページの一番上に戻る

 

ランキング発表!

 

1位

骨盤ローリング トルネ8

※迷ったら、まずはココをチェック!!!


話題の骨盤ローリング運動がスムーズに出来るように設計されたトルネなら1日5分ほどの運動で楽しくウエスト&下腹すっきりが体感できます。好きな曲を1・2曲聴きながらやるのもお勧め♪骨盤周りの筋肉を総動員して鍛えられる【究極の骨盤周りエクササイズ】が目指せます!下腹だけでなく太もも、お尻も良い感じに♪

公式サイト

2位

ストレッチハーツ

「ストレッチ」「ほぐし」「はがし」がストレッチハーツ1つで全部カバーできます。スマホ見すぎのストレートネックや肩甲骨が硬い、運動しても効果がなかなか出ない、とても疲れやすい、なにをしても痩せられない…そんな時にサポートできるグッズです。

公式サイト

3位

腹筋エクササイズ コアビーンズ

コアビーンズって、特に気になるぽっこりお腹を中心に刺激を与える腹筋エクササイズ器具です。一般的な腹筋運動だと下っ腹対策には程遠いことが多いのですが、コアビーンズなら1回約2分ほどの骨盤エクササイズで引き締まったしなやかなボディ作りをサポート♪

公式サイト

 

 

それぞれ、別ページで詳しく紹介していきますね♪

 

人それぞれ生活スタイルや体質、性格などによって合うあわないがありますので、これ以外にもご紹介していきます。

 

これらのダイエットのサポートとなるグッズの中からあなたに合うものがみつけられると良いですね♪

 

是非あなたの参考にしてください。

 

 

EMSにダイエット効果はあるの?

 

ところで、効率よくダイエット効果を感じたい時に、EMS機器って気になりませんか?

 

EMS

あのお腹とかに巻いたり貼り付けたりして、ブルブルって筋肉に電気信号を送るというグッズです。

 

10年、20年売れ続けているものもある分野です。

 

例えば、最近ではダイエット衣料のところでも紹介しているVアップシェイパーにもEMS付きが出ましたね。(Vアップシェイパー紹介ページ

 

 

その少し前にはサッカー界のスター・ロナウド選手が開発段階から携わったといわれる、あのお腹に貼り付ける黒いやつも話題になりましたね。

 

 

果たして、エステサロンでも使われるEMSに、ダイエット効果があるのでしょうか?

 

ちょっと前まで通販番組などでも、いかにもあれさえ付けたらあとはスイッチさえ入れれば勝手に腹筋運動しているのと同じ感じになれるからお腹痩せが出来る♪

 

というイメージでコマーシャルしているものも多かったですね。

 

 

なんて、実は、私も15年くらい前に購入しました。

 

ビキニ

その時みたのは、テレビ通販番組で、プールサイドをくびれのキレイな西洋人の女性が歩くシーンから始まり、実はこれをつけていました!って感じでEMSベルトを紹介していました。

 

うっかり乗せられて買ってしまいました。(笑)

 

しかも、それには特殊なボタン電池が必要とかで、近所で買えるか不安だったところ、今一緒に予備の電池を購入するのならお得な価格で電池も販売しますという甘い言葉が…。

 

テレビショッピングって商売上手なんだから〜(笑)
ついつい乗せられますよね〜。

 

 

で、結果は?

 

EMSを身につける前にジェルを塗るというのも面倒でしたが、、それでも、せっかく買ったからと頑張って毎日利用しましたが、、
全然痩せないというか、細くなりませんでした

 

 

その当時、そういえば実際にEMSを付けて細くなったという人っているのかな…って調べたら、その当時にはEMS機器を実際につけて具体的に痩せたという人の口コミって無かったですね。

 

全く具体的なデータが無かったにも関わらず、私ったら勝手なイメージで「ウエストが細くなれる♪」と勘違いして購入しました。

 

 

あ、これは15年位前の話ですから、今現在売られているEMS機器は当時とは比べ物にならないくらい進化していかるしれませんよ。

 

現実に、売れ続け、開発され続け、次々と新商品も販売されている分野です。全く効果がないのなら既に廃れているはずですから。

 

もしかすると今販売しているものの中には、実際に細くなるのもあるかも…です。わかりませんが…(笑)

 

 

実は、最近またEMSのコマーシャルが増えたので気になって調べてわかったのですが、この機械は筋肉には確かに働きかけられるのですが、脂肪がたんまりとあると筋肉にまで届かないのです。

 

脂肪は電気を通さないので、適度な脂肪なら効果はあるかもですが、ぽっこりお腹の場合には残念ながら効果は薄いのでは?と思います。

 

 

この考えを証明するかのように、ロナウドのシックスパッドのコマーシャルは最近ちょっと変わりましたよね。

 

もともと、鍛え抜かれたロナウド選手と、同じく鍛え抜かれた美しいプロポーションの女性がこのシックパッドを貼り付けてさらに鍛えるって感じのコマーシャルでしたが、もしかすると「シックスパッドを身に着けて動かしさえすれば、誰でも脂肪が落ちそう♪」なんていう期待が出る可能性はありました。

 

シックスパッド

そこで、勘違いさせないためにかよくわかりませんが(あくまでも私の推測です)、最近のシックスパッドのコマーシャルは、大学の運動部員とかプロのスポーツ選手等、しっかりと鍛えている人達が主人公として出ていますよね。

 

もともとシックスパックが現れている鍛えた体につけています。

 

あのくらいの肉体なら、シックスパッドも即反応するというか、信号がスムーズに筋肉に伝えられるのでしょう。以前の私のイメージでは、こういう人はEMSを使う必要がないんじゃないの?って考えてしまうところでした。

 

運動選手が使う利点として、筋肉痛にならずにピンポイントで筋肉に信号が伝えられるということと、例えば病気やケガで運動が出来ない状態になった時に、筋肉が衰えないように維持するためにも利用できるということではないでしょうか。

 

そのため、あくまでも私個人の考えですが、EMSはほどほどの脂肪状態なら効果が期待出来るかと思いますが、たっぷり脂肪が乗っている状態の時には効果が薄いので、まずは筋トレ等で落として、程よくなったらプラスして使えば効果も出るのでは?と思います。

 

手っ取り早く、楽して…なら、最近こういうのも出ています。

 

ヒートスリム42℃

⇒ カンタン貼るだけダイエット!ヒートスリム42℃

 

気になる方は、数量限定という話もあるのでお早めにチェックしてみてくださいね。

 

 

ページの一番上に戻る